ノピとモザ

2017年7月からモザンビークにて、青年海外協力隊 PCインストラクターとして赴任します。思いついたままに備忘録のような形でつらつら気ままに書きます。

●5/4~5/10 5週目 編集中●

5月4日(木)29日目

今日はみどりの日ですね。

毎年社会人になってから、GWは長期で海外旅行をしていたのですが、「去年の今は〇〇をしていました」という投稿がFacebookで出てくるので、懐かしい気持ちや会社に残っていればなあ・・・とか思いながら本日もポルトガル語漬けになってました。

そういえば毎年恒例の会社同期のBBQパーティーは今年もやっているのかな。。。。(一度も参加したことなし)

 

本日は午前中までの語学です。

珍しく頭がさえていて、先生の質問にバシバシ回答できて、快感でした。

努力が少しは報われたのか・・・

 

午後は13時=15時までがフリータイムで勉強時間ができて本当に本当に幸せでした。

自習時間少ないくせに尋常じゃない進度ですからね。

勉強したくない、とかのレベルではない、死活問題。(軽く頭イってる人発言)

日記と宿題の質問に回答(40問)してるだけで2時間なんてあっという間でしたしね。

 

15時からは途上国で交通事故にあわないための講座でした。

講師の方との相性ってやっぱりあると思うんですよね。

しっかり聞きたい内容でしたが、満足度はあまり高くありませんでした。

 

夕食の際、たまたまSVの方と席が隣になって話をしていたのですが、

やはり昔の話は面白い。エネルギーがある人はやはり昔でも悪さをしている方がいたようです。笑

でもそういう人に限って、今は国際協力や公務員でお偉いさんになっているようで、そう考えると不思議、というか興味深いなと思います。

 

私自身、まじめでコツコツやっている人よりも、エネルギー発散している人に引き付けられます。

あまり私自身の訓練所内知名度は高くありませんが、エネルギーを身に着ける必要があるな、と日々反省です。笑

 

 

毎晩、生活班の班長が班員全員いるか確認をして、全体日直に報告しなければいけません。

そのため、22時半ごろに談話室に班員が集まる習慣があるのですが、

先日助産師の班員が「性教育を英語の授業で実施した」ということをきき、来週の班ゼミ(生活班で途上国へいって活用できる知識を発表する場)で発表していただくこととなりました。

 

実際日本では性教育について、まだまだ恥ずかしいものととらえており、ちゃんと教育されていたないことも多いと思います。

この機会に私自身の知らない知識を身に着けて、任地でも生かせるようにしていきたいと思います。(まじめ)

 

5月5日(金)30日目

毎日中間テストに向けて準備を進めている今日ですが、

実は明日に毎週実施している小テストがあります。(今週くらいなしにしろよ・・・)

しかもなぞにリスニングオンリー?らしい。

そういえば、本日でSVの方(40歳以上のベテラン枠のボランティア)が最終テストでした。SV卒所式ももう目前ですね。本当にはやい。

 

とにかく、本日は中間テスト前ということで、15時まで授業でしたが、

みんなが苦手なリスニングや前置詞、不完全過去、命令形あたりをやっていました。

こういうのは回数を重ねる必要が重要だと思うので、どんどんやっていきたいですね。

それにしてもポルトガル語の教材がすくない。

 

あるとしてもブラジルのポルトガル語ばっかりなんですよ。

モザンビークポルトガルポルトガル語なので、こちらのテキストがほしいですね。。。(だれかつくってほしい)

ちなみにポルトガルポルトガル語しゃべってると、ブラジルではばかにされる???とか。(先生の意図を間違って受け止めていただけかも)個人的にはイギリス英語的な感じで、ポルトガルポルトガル語のほうがよさげですけどね。。。

 

15時からの講義は、ストレス解消についてです。

よく私は訓練所に来る前からきてからも「ストレスなさそうですね」といわれます。

ほかの人がどれくらいストレス感じてるか謎ですが。

確かに社会人生活を通して、ストレスを感じないためのコツをつかんだように思います。笑 会社の同期がとても個性的な人たちいいひとが多かったのでwww(いい意味)

 

いよいよ中間テストでやることも多く、とても大変ですが、ようやくなんとなくポルトガル語が楽しくなってきました。目指せ、リズボン永住!(妄想)

 

5月6日(土)31日目

5月7日(日)32日目

5月8日(月)33日目

5月9日(火)34日目

更新が遅れました。

今後6日分からさかのぼって更新していきます。

そうです、昨日中間テストでした。

 

あまりにも力を使い果たしぐて、ブログを書く気力すら昨日はありませんでした。笑

 

さて、中間テストの結果ですが。

あまりにもできなくて、外出禁止令が出ると本気で思っていましたが、(昨日は本気でおびえて、今日朝起きた時胃が痛かった)おかげさまで想像の4倍くらいの点数を取ることができていました。

 

課題が多く見つかり。

反省を生かして、早速勉強!

 

 

となりたかったのですが、

とてもモチベーションがすぐには切り替わりません。

先ほどまで語学教室で自習していましたが、まったく集中できなかったです。

本日は早めに寝て、明日からの学習に備えます。。。

 

さて、本日の動きを記載します。

8:45 中教室に集合して、ポルトガル語班のテスト返却(10人)

久々にもう一つのクラスの先生とご対面しました。

やっぱり独特な感じです。

 

テストは返却が不可とのことで、メモ禁止で解説されましたが、

なかなかメモをしないと頭に入りません。

言われた内容をこれからなんとか思い出そうと思います。

 

そのあとは15時まで語学授業です。

早速新単元に入りまして、関係代名詞&直接目的語を学習しました。

ポルトガル語は本当に何でもかんでも動詞も名詞も変わります。

ハイパー変化言語。意味不明です。あたまわれそう。

 

15時からはお待ちかねの注射タイムです。

本日は0.5mlなので、狂犬病の時(1.0ml)より気が楽です。

おまけにいつもモザンビーク隊は192人の一番最後に接種タイムなので、二時間くらい待たされますが、本日は少し前の順番となりました。

 

やっぱり痛いですね、注射。

狂犬病の時のように体調不良者は出てないようですね。

私は何も変化でませんが。

 

明日でシニアボランティアの方の卒所式となります。

本日がSVの方と過ごす最後の晩ということで、SVがいる生活班はどこもお別れ会をやっていたようです。

うちの班にもいればなあ。研修棟でけん玉の練習をしてました。

日本の芸能を学ぶことも重要ですよね。きっと。

 

明日の卒所式は、マンネリ生活の訓練所にとって、久々に初めてイベントになるので、

どのような形になるのか寂しさ半面、すこし楽しみでもあります。

 

5月10日(水)35日目