読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノピとモザ

2017年7月からモザンビークにて、青年海外協力隊 PCインストラクターとして赴任します。思いついたままに備忘録のような形でつらつら気ままに書きます。

愛されないけど、愛したい ●4/17~4/19 2週目後半●

18日の朝ごはんで本題名が生まれました。

愛していきます。

 

4/17~4/20分です。

 

4月17日(月)12日目

今日朝からなぜか暗い重たい気分・・・。

月曜日はじめなのに、なぜかみんな疲れていて、浮かない顔。

そりゃそうですよね。ポルトガル語難しすぎます。笑

 

ムードメーカー的なクラスメイトの二人が顔死亡していて、クラスもなんか覇気がないような雰囲気でした。進むスピード早すぎてやばひです。

最近語学の愚痴しか書いていないですね。

けれど、やはり日本一の語学学校っていうのは間違いないと思います。

 

吸収しきれないほどの授業が待っていますから!笑

 

さて、本日は疑問詞の使い方や、家にあるもの、二本松訓練所にある場所の名前、形容詞を覚えてひたすらしゃべらされるというものでした。(1時間目)

毎日クラスでは、ホワイトボードに朝の集いでの国旗掲揚された国と日にち・天候を書いたりするのですが、今日私が書いたところ誤字だらけで先生に消されてしまいました。

というわけで心が折れていたわけです。(心弱め)

 

相変わらず大量に宿題とポルトガル語日記の宿題を出されたので、ぶっちゃけブログを書いている場合ではありません。ひい

 

15時まで語学の授業、そのあとはJICA(国際協力機構)の事業内容や、協力隊を育てる会、JOCA(青年海外協力協会)の講義を受けました。

 

惰性で講義受けるやつでしょとか思ってたら、

この講義。なんと最後に語学と同じタイミングで期末試験があるのです。

きっとJICAは何の略か、とか出されるんでしょうね。知りません。

要するにちゃんとメモして集中してきかなければなりません。

 

皆さんもそうですが、私も知りませんでした。

協力隊にまさかこんなにも様々な機関があるとは。

そうなんです、意外とあります。

詳しく知りたい方はHPをみてください。笑

 

夕食後は自主講座を実施しようと思うので、その準備タイムです。

そうなんです、訓練所では「自主講座」というものを企画することができます。

 

自主講座とは

自主講座とはその名の通り、候補生が自主的に講座を開催することです。

自分の得意なスキルや経験をほかの候補生向けに講座を開催することができます。私は一応、PC隊員なのでPC仲間と共に、来週27日に講座を実施することとなりました。

ほかのブロガーの方も書いていますが、任地では現地語でワークショップや授業をほとんど人が実施することとなります。

その準備にも知識習得に追い込むことにも、さらには知名度を上げることも・・・・できます^^

 

と、いうわけで。

会社では全くPCのことも興味も知識もなくて、つい最近まで「IE」の意味も知らなかった筆者ですが(意味はいんたーねっと えくすぷろーらー)、この際にPCについて講座を開くことで抗体をつけていこうと思います。

また、自主講座については報告したいと思います。

 

 

4月18日(火)13日目

本日は午前中&15時まで語学の日でした。

ポルトガル語の前置詞&冠詞が難しい。努力あるのみです。勉強。

 

午後は予防注射DAYです。

モザンビークは不公平なことにいつも接種は最後です。

15時に講堂に全員集合しなければならないのですが、そこから2時間ほど待たされます。

序盤に注射がある国は予防接種後は自習になるので、とてもうらやましいです。(東南アジア諸国

暇を持て余せても仕方ないので、資料室にある日本人と海外の宗教観の違いが書いてある本を読んでいました。(難しい本は眠くなるので、子供向けの本←)

 

毎週火曜日17時からは生活班ミーティングがあります。

実は2017-1次隊では深刻になりつつある問題がいくつかあります。

そのうちの1つがLGBTの問題です。

 

訓練所では、異性の居室に侵入するとその時点で退所&派遣中止となるのですが、そのルールに異議を唱えた方がいるのです。

異性の部屋侵入はなぜNGなのに、同性の部屋はなぜ入ってもいいのか(同性愛を無視したルール作りをしているのではないのか)ということです。

 

先日、本件に対して所長も登場し、セクシャルマイノリティの存在を無視したわけではない旨の話がありましたが、そのあとも「異性の居室侵入がNGというルールを撤廃してほしい」ということが班長会議に上がったみたいです。

本件に関して個人的な意見としてはいろいろ思うこともありますが、全体として考えると他国では日本よりもセクシャルマイノリティに対して関心がある国々が多いように感じます。(私自身の主観です)

こういった機会をきっかけにして、候補生たちがまじめに考える機会があることは今後に対していいことであると私自身は思います。

 

セクシャルマイノリティの自主講座も今後あるようなので、私も時間が合えばぜひ出席してみたいと思います。

 

生活班ミーティングし、夕食をたべたら今度は日本人研究の準備です。

5月上旬に各生活班ごとに各テーマごとの日本研究を実施し、発表しなければなりません。語学で追われている私にとっては非常に切羽つまることではあるのですが・・・

 

なんだかんだで20時半とかになってしまい、それから語学のお勉強です。

でも今週の目標として、毎日ジムへいって運動することを掲げていたので、ジムへいくことは絶対です。笑

とりあえず1時間だけ勉強

 

4月19日(水)14日目

2週間終了。早い。1日早いけど、一週間は長い訓練生活w

今日も朝は晴れていたけど、今は嵐で雪が降っている二本松です。

ふぶきこわい。防寒着全然ない。

 

本日は8:45~11:35までが語学、午後はコミュニケーション研修&ファシリテーション研修でした。

1限目は先生が疑問詞や単語を書いたカードを配ってくれて、とったカードの単語で分を作るというゲーム的な感覚での授業でした。

単語の意味や文法など超初心者レベルですが、作れるようになってきて楽しくなってきています。(前置詞・冠詞は相変わらず意味不明)

 

クラスメイトの方が最近モチベーションが下がっているようで、今日全然発言も元気もなくて、少し心配でした。

みんなでモチベーションを上げていけるような関係性になれればいいなって思います。

 

午後の講習では、前半はコミュニケーション研修第二弾ということで、自分の好きなことを簡単な紙芝居を作成して、プレゼンするという講座でした。

10分くらいしか与えられずに、好きなことから任地で役に立つことってことで資料&内容作成はなかなか大変でした。

でもこれを作成して、どういう着地点にしたかったかよくわからずじまいでしたね。

 

今回のグループワークでは、同じ班に企業からキャリアアップということで、派遣されて訓練所に来ている方もいて、(そういう人がいることはこの講座で一緒の班になるまで知らなかった)ある意味JICAのことを公平な目線でみることができる、ということでお話させていただきました。

 

その方は人事部で採用担当をしていることもあり、JICAだけにおんぶにだっこだけで2年間終わらせることに警鐘を鳴らしていました。

2年間のボランティア生活をどのようにそのあとの人生に役に立てていくかはボランティア次第と思いますが、

2年後、求められる人材となるために企業へ足を運び、自分なりのビジョンを立てて帰国後どのようにしていきたいかを考えて、任地で実行していくことが重要ということを教えていただきました。

その方は自主講座を今後されるそうなので、是非とも参加して帰国後もニートにならないようにしたいと思います(笑)

 

後半のファシリテーション研修では、いくつかの議題を与えられて班から一人ファシリテーターを選び、ワークしていく内容でした。

講師の方が声キーキーで作業中もいろいろ言ってくる方だったので、もう少し落ち着いた内容であればより充実できたのかと思いました。

 

非常に嵐で風も強く、4月でもとても二本松は寒いです。

この時期に二本松に来られる方は防寒対策をしっかりとしてください。

雪の嵐のため、朝の集いで国旗掲揚された旗を降ろすために全体日直が招集されていました。つらい。。。

 

2週目のまとめ

今週掲げていた小さな目標として、主に2つありました。

①毎日ジムへ通うこと(体力と交流づくり)

②語学だけにとらわれないようにする(生活班メンバーやそれ以外の人との交流を大切に)

 

1週目の反省として、語学でいっぱいいっぱいになりすぎたことにより、自分がパニック&語学だけで訓練生活が終了してしまう、という懸念がありました。

そこで新たな挑戦をしてみた結果、良い影響のほうが多かったように思います。

しかし、その中でもまだま自分のコミュニケーション能力の低さを感じたり、語学力への熱意や勉強の至らなさを感じました。

また、疲れによる疲労感ですね。ストレスと肉体的疲労の解消も今後の課題です。

 

より自分を第三者的な視点から考えて、よりよい訓練所生活とできるようにどんどん新しいことにチャレンジしていきたいです。ブログを読んでくださっている方からもいいやり方あれば、どんどん募集しています。

Ele e sujo! ●4/13~4/16 2週目前半●

こんにちは、とうとう2週目突入しました、二本松訓練所生活です。

題名の意味は、「彼は性格がわるい」です。

なんか「sujo」は「よごれている」って意味で、「ele estar sujo 彼の(服?)は汚れている」ってなるそうです。

これを習った後にさんざん「お前にぴったり」ってことでクラスメイトにからかわれました。笑 性格悪いのばれてたかな。。。(小声)

あと個人的覚えたいワードNo1は「meruda」です。とても多用できます♪

 

ためると更新が滞るので、毎日その日にあったことをこまめに更新することにしました。

うっとうしいけど、かるーくご覧ください。

 

楽しいかどうかといわれれば、きっと充実してるんでしょうけど、吸収しきれていないかんじですかね。

 

4月13日(木)8日目

先週の入所からもう1週間、まだ1週間。

まだ1週間のほうがって感じですかね。とにかく毎日が濃い。

今日の語学はやはり昨日夜更けまで起きてたので駄目でした。

語学のように、集中して習得するものはやはりちゃんと睡眠時間とらないとだめですね。もっと1週間のうち半日休みとかほしいし。死ぬ。

この1週間分刻みで生きてきたから、管理されている感。

そして雪も降ってるし。

 f:id:noppiano:20170417195546j:image

さて、午後はラジオ体操の声をやってる人が来てくれて、ラジオ体操の指導してくださいました。

過去のブログでこの講座を通して、めちゃラジオ体操うまくなるっていうことで、楽しみにしてたのですが、時間が短すぎて全然覚えられなかった。

時間配分おかしいでしょ。(先生のせいではない)

昔は半日くらいこの研修やってたらしい。

そのあとは福島ということで、放射線についての講座がありました。

東北にボランティアも行ってたし、福島にいるので放射線には関心があったんだけど、内容が少し残念でした。

先生が頭良すぎて、話題があっちこっち行って、何話したいのかよくわかりません。

すごい質問されてたけど。

寝てる人多すぎて、めっちゃ怒ってたな。ラジオ体操のあとっていうのも先生にとってはかわいそうだった。

17時からは公用パスポートのサインといろんな手続き。

同じ派遣国の人とわちゃわちゃしながら、夕食までいてしゃべってたの楽しかったな。

 

余談ですが、講座は受けた後に毎度アンケートがあります。先ほど生活班メンバーでかいていてたら、みんな不満たらたらだったようです。笑

さて、2時間ほど勉強して今日はバドミントンorジムに行こうかと思います。

 

4月14日(金)9日目

先日1週間の振り返りを実施して、反省点を早速昨日試しました。

結果としては、なんとなくですがいい方向に動きそうな気配がします。

少なくとも本日の語学授業に関しては、メリハリの利いた勉強のおかげ?で中盤まではわりかし調子よくやれました。

本日は午前中の8:45~15:00まで語学という、地獄の日でしたが、

やはりメリハリは大事ですね。

 

そもそもまだ1週間しか新しい語学を始めてから経っていない事実に気づかされました。なのにすでに文つくったり、数字を一瞬で言えないとすげえ嫌な顔されたり。笑

ちなみに中盤からは一瞬で言わされ圧力に屈して心が折れましたwwww

まあとにかく1週間しかたってないのに、かつての学んだ語学進み具合で2~3倍はすごいです。。。

 

何度も書いていますが、我々のポルトガル語の先生は怒らないですが、無言の圧力がすごいです笑

先生の独裁政権で、毎日むち打ちの刑にあってる気分ですが、なぜだかよくわからないこの気持ちよさ笑笑笑

 

しかし先週は語学のやるべきことが多すぎて、ひたすらポルトガル語と向き合い、パニックの毎日でした。(今ももちろんすごい量ある)

やはりずっとは人間無理ですよね、という事実に気づかされました。

というわけで、今週はメリハリをつけてやっていきます。

結果は週のまとめで報告します。

 

お昼休みは週に1度の(入所してからは初めてですが)各国料理というメニューでした。今日はベトナム料理。フォーでしたね。

f:id:noppiano:20170414194529j:image

独裁政権の主と食べました笑 間違いなく、先生はいい人なので、誤解なさらず。

15時からは表敬訪問オリエンテーションとJICA事務局長(たぶんめちゃくちゃえらい)のありがたいお話でした。

 

※表敬訪問とは・・・日本国民の税金で途上国へ派遣させていただくということで、現地へ赴く前に所属している自治体へご挨拶と激励のお言葉を頂きます。

場合によっては、メディアも取材に来るとか。出たいような。←目立ちたがり

 

JICA局長のお話は、第一線で国際協力の活躍をされている方なので、面白かったです。もう少し、JICA終わってからの今の道へ進んだ経緯も聞きたかったかな。

ギラギラされている方の質問とかすごかった。笑

 

そして「よろず相談室」という、精神カウンセラーの方が70日間の訓練生活でストレスを抱えすぎないようにサポートしてくれるサービスがあります。

夜は相談室の方がきて、よろず相談室の紹介と簡単なミニゲームを実施しました。

 

「最近感じた小さな幸せ」を一人ずつ発表したり、簡単なミニゲーム(輪になって、一人ずつ右隣か左隣の好きなほうに拍手をして回し続けるゲーム)を実施しました。

なかなか普段(特にゆとりがなくなったとき)「小さな幸せ」を考える機会って少ないですよね。僕も最近とてもゆとりのない毎日でしたが、少しほっこりできました。

(同じ生活班のほっこり系女性の方が急に、「やくざで有名な北九州出身です」と急に自己紹介しだして、爆弾投下されました) 

 

さて、明日は週の締めくくりということで、1週間分の小テストです。

恐怖。もう一つのクラスは、明日テストってことで宿題出されてないらしい。キーーー

 

4月15日(土)10日目

さて、今日は一週間のポルトガル語のテストでした。

結果は・・・・・・。笑

 

そして、昨日からテストに向けて注力してきたので、もう疲れが尋常じゃないほど激しくて、賢者モード 放心状態でした。

とりあえず、インドネシア語の教室に遊びに行ったり、外にぶらりと散歩に行ったりしましたが、もう惰性でそのあとは授業受けてる感じでしたね。←だめなやつ

 

今後は切り替えていきます。

15時まで語学授業を実施して、15:00からはコミュニケーション研修でした。

「コミュニケーションが難しい」と感じるときはどのように解決していけるか、という論点での授業だったのでした。

 

僕自身、社会人生活をしている際に人間関係で悩まされていた時期がありました。

その内容とピタリとあてはまり、個人的には非常に興味深い内容の研修でした。

 

例えば・・・

「違い」がストレスになるときは?

意見の違う相手にストレスがたまるのは、「どうして、わかってくれないの!?」って思うことがあると思います。

 ➡それは相手が自分の思っていたのと違うということがストレス

この時、関心は自分の利害に向いているそうです。

 

では、どうすればストレスを回避できるのか

 「どうして相手はそう思うのだろう?」と、相手に関心を持つと違いは可能性になる。

つまり、コミュニケーションは「聴く」ことから始ります。

↑筆者には難しい

 

コミュニケーションの基本

相手に関心をもつこと

➡しかし、関心を持ち続けるの難しいですよね。

私には難しいです笑

 

やはり、どうしてみんなちゃんとしてくれないの?

と怒ってしまうときもありますよね。

➡ゆとりないときは、自分を軸に考えてしまうことがつい増えてしまいます

 

関係が悪いと、意見の違いや態度を悪く解釈しがちなことも。。。(僕自身よくありました)

要は自分にとっての普通は他人にとっての普通と一緒ではないということですね。

 

よく「普通〇〇って思うよね?ありえなくない!?」とか聴くこと&言ってしまうことありますが、それは自分中心的な考えということですね。

 

よくある行動の流れてしては、、

自分がこうやるのが常識だと思っていた

➡︎想定と違う

内容を自分はこうしたらいいだろうと思って行動した

➡︎相手は意図したように解釈してくれなかった

 

つまり、相手は自分が意図したように解釈してくれなかったということから不満がうまれる、ということですね。

 

ベネットという方によると、感受性モデルには下記の順序があるそうです。

①否定 ・・・・異なる文化の存在を認めない。否定・同じでないことを認めない。

②防御/同化・・自文化の優位性を主張する。自分or相手が全面的に正しい

③最小化・・・・自分と相手の違いを些細なことと最小化する。「みんな人間だし」

 

④受容・・・・・多様な見方があり、多文化の背景、大切なことがあると認める。

⑤適応・・・・・自分の違う文化の相手に合わせて行動できる。

⑥統合・・・・・それぞれの価値観を理解し、状況に応じて柔軟に対応できる。

 

①~③が自分中心な考え方、下に行けば行くほど相対的に文化をとらえるそうです。

僕自身の感覚ですが、③の人が多いように感じます。

 

知ってる方で④以降の人は周りの人間でだと1人くらい?しか思い浮かびませんね。笑

個人的にストレスを感じていた方は②だと思いますが。笑

 

そして③って一番厄介だなって思います。私自身もそういったところがあるので、いかに4以降に持っていけるかが、今後の課題だと感じています。

 

「相手を受け入れる」とは言葉でいうのは簡単ですが、端的に表すと、

 

相対的に自分の状況を理解し、他意見を受け入れて自意見を発信すること

 

だと感じました。

違う意見があった際も、なぜ違う意見を持つのかを受け入れ考え・深堀することが重要であり、

うまくいかない相手に関心を持ち続けるタフさが重要とのことでした。

違いを受け止めるには「自分」が必要です。

つまり、自信。

 

自分自身が努力して得た経験、考え抜いたことを振り返ると自信につながりますね。

私自身も協力隊の経験を通じて、自身を少しでも増やしていければと感じています。

みなさんも、「違うこと」「わからないこと」があったら、自分なりの解釈を伝え、合ってることを確認するなど、歩み寄る姿勢が重要と学びました。

 

非常に難しい内容ですが、とても個人的には身に染みた内容だったので、共有させてもらいました。

 

 

夜は日本人研究ってことで、日本について任地の方々が興味を持ってもらえるような発表についての準備を実施しました。我々はおせちの歴史を説明して、任地でできるおせち作りを紹介しようと考えています。

 

そのあとは、生活班と語学班別の方々でしたが、一緒に体育館でバドミントンをさせてもらいました!

f:id:noppiano:20170417195743j:image

知らない方々との交流は輪も広がるし、楽しいですね^^

 

4月16日(日)11日目 お休みDAY!!!!

今日は唯一のお休みの日です。

テストも猛烈にやばかったのに、お出かけしてしまいました。。。

生活班メンバーで、二本松市内の観光&桜の花見です。

先週は雨&寒くて桜あまり咲いていなかったので。。。

そして、今日はとても暖かくて24度くらいまであがり、とてもお出かけ日和でした。

 f:id:noppiano:20170416182515j:image

バスが鬼少ないので、訓練所を8:40発のバスに乗って、午前中は各地の観光、午後は地元のレストラン&デニーズで日中から酒を飲んでいました♡

 f:id:noppiano:20170417195453j:image

二本松訓練所から飲みにいける場所として、二本松市内(候補生たちは「下界」とよぶ)か山の中腹にある「岳温泉」というちょっとした温泉街があるので、そこで飲むことになります。

ちなみに訓練所は岳温泉から更に登った先の山頂付近にあります。

二本松市内~岳温泉がバスで30分ほど。

岳温泉~訓練所がバスで5~8分ほど、歩くと30分ほどかかります。

今日は微妙な時間に帰ってきてしまったので(話が盛り上がって、バスに乗り遅れた)、岳温泉から歩きました。

 f:id:noppiano:20170416182612j:image

現在は明日からの課題がやばすぎて帰宅してまいりました。(現在:17:00)

今は談話室でブログを眠気と闘いながら書いております。(班長は談話室で爆睡)

f:id:noppiano:20170416182631j:image

これから何とか寝ないように、テストの復習とポルトガル語の日記を書いて、ジムに行こうと思います。(目指せマイナス3キロ&腹筋をわる)

 

※長くなったので、17日以降は新しい記事に記載します。

トイレに行ってもいいですか? ●4/6~4/12 派遣前訓練1週目●

Posso ir a casa de banho?(ぽーそ いーるあ かーざ でぃ ばーにょ)

おとといポルトガル語で習いました。

休み時間でもこれ言わなきゃトイレにいけませんwwwwつら

そうです、絶賛ポルトガル語にやられてます。

ラテン語ってなんでこんな難しいんでしょうね。

 

ペンが女性名詞で、ノートが男性名詞とか知りません。

性別ごとについてるモノついていればいいのに。おや?

さて、今の状況をかるーく説明します。

 

 派遣前訓練とは

 

さて、青年海外協力隊として、4月6日から福島県二本松市にて日々訓練生活を送っています。

そうなんです、ボランティアで途上国に行く前にちゃんとやっていけるように準備段階として、いろんな授業や講座をやっていただけるのです。しかも70日間もあります。

ちなみにこの70日間の訓練は青年海外協力隊の最終選考とのことで、語学の期末テストや日々の生活のスタイルを乗り越えられないと派遣中止になります。。。

 

簡単に言いますと、語学や途上国で生き抜くためにはどうするかなどの講座を実施します。2017年1次隊は193人もいてなかなか多いみたいですが、集団生活を通して、団結力や協調性?も学ぶみたいです。

語学だけじゃなくて、運動とかもあるし、日曜日しか休みはないし、スタミナも重要ですね。。。土曜夜からひたすら飲んでいましたが(通常運転)

 

〈タイムスケジュール〉

6:00 起床

6:30 朝の集い 玄関前or体育館に集合して、国旗掲揚・ラジオ体操・ランニングをします。

f:id:noppiano:20170413093801j:image

7:10 朝食

8:45~11:35 午前授業(だいたい語学)

11:35 昼食

13:00~17:00 午後の授業(語学だったり、途上国行って生きていけるような授業だったり、火曜日は予防注射だったり・・・)

18:00 夕食

19:00 (日によって)生活班ミーティング

22:30まで 入浴・自習・洗濯など

23:00 就寝(出歩き禁止)

22:30までは基本自由なので、自習したり、洗濯したり、自習したり、おしゃべりしたり、自習したり、ジムに行ったり、自習したりしてます。

今週は19時ー21時までは基本ぷらぷらは禁止で、勉強時間に強制割り当てです。笑

 

こうやって書くとゆとりありそうな感じに思える。

私の効率悪いんですかね。まあそれ以外にも急に委員会入ったり、スタッフと面談したり、生活班のなんか仕事したりそこそこなんかあったりで気づいたらいつも夜になってます。

よくないですね、こういうの。←このことについて後ほど書きます。

 

派遣前訓練を1週間やってみて

今のところの感想で言うと、まだ早いですけどきつい!笑

朝から晩まで缶詰だし、ポルトガル語いみぷーで今日も動詞の活用を言わされてました。

先生から「また、おまえ・・・」みたいな目線ですね、燃えます。

 

また話が脱線しましたが、4月6日から振り返りたいと思います。

まだ一週間とかおびえますね。気持ち二か月。

 

 4月6日(木)1日目

 いよいよつきました、二本松!

前日も飲んでたからってのもあるからかもだけど、興奮して寝れなかったw

そして早く起きて、荷造りと部屋の断捨離続き。。。そう、終わってなかったのです。

朝6時から学習机外に搬出とかしてましたね。あせだく。

11時に東京駅から新幹線で二本松へ向かったのですが、なんと会社の同期が東京駅までお見送りに来てくれたのです。ホームまで。

泣いちゃうやつですね。ぎり平気でした。

新幹線並んでる前に協力隊の人らしき人いましたが、話しかけませんでした。

 

1時間半ほど新幹線にゆられ、郡山駅でPC隊員の方が待ってくれていたので、一安心。

一人で行くの心細いですよねえ。メンタル強化が今年の目標なんですけど。

ローカル電車でゆられて、二本松駅に着いたら・・・

f:id:noppiano:20170411134809j:image

 

めっちゃ歓迎してくれていた!

うれしくて一緒に写真を撮ってしまったwww

これからここに70日間もお世話になるわけですからね。

駅から訓練所もひたすらとおい。

 

ひたすらすごい山道だし。

バスの隣の席に同い年くらいのさわやかイケメンいたけど、緊張して話しかけられず。イケメンはずるい。

訓練所ついたら、受付で鍵を受け取って、部屋までクソ重いスーツケースもって、まさかの部屋3階まで運んだわけですよ。

f:id:noppiano:20170413094214j:image

たぶん45キロくらいある。。。

しかも入り口から1階までも結構な階段あるし、1階の中でもアップダウン激しくて

中盤謎に下って上るとかもあり。

とにかくハードです。本日2回目の汗だく。

で、休む間もなく、講堂でオリエンテーションです。

内容何やったかな。わすれた。

確かスケジュール配られて、軽くこれからの説明と、診察室とか職員さん、所長さんの挨拶、部屋のほうに戻って生活班でいろんな説明とか最後は担当職員さんが館内を案内してくれました。

 

そうです、こちらの訓練所ではいろんな班分けをされます。

主なところで言うと、生活班、語学班、国別班、委員みたいなかんじです。

 

・生活班・・・同じフロアで生活をともにするメンバーです。僕の班は16人います。

噂によると生活を共にするメンバーなので、一番仲良くなりやすい?とか。

・語学班・・・その名の通り、語学の授業で一緒に勉強するメンバーです。

訓練所70日間での語学勉強時間が大学4年間の語学授業に匹敵する?ほどみたいなので、半日くらい共に過ごしますね。ぼくはポルトガル語です。

・国別班・・・その名の通り派遣される国ごとのくくりです。

今のところ国別で何かをするイベントはないですが、任国研究という授業でこれから一緒にやっていくことになりそうです。

 

お酒持ち込みと他人(主に異性)の部屋に入ったら派遣中止みたいです。

すごいその話を刷り込まれて、夢に無意識で酒を買ってしまって、訓練所に持ち込んでしまう夢見ました。。。我ながら恐ろしくて怖い。

 

4月7日(金)2日目

今日は入所式。

午前中は入所式の練習と入所式がありました。

国歌歌えない非国民もいましたが・・・笑 午後はオリエンテーションとクラス分けテスト。

なんかガチテストあるなんてしらず、僕はかるーくイーラニング勉強してただけだったけど、割とガチ目に勉強している人がそこそこいておびえました。

私が悪いです。みなさんちゃんと勉強しましょう。

夜は生活班に分かれて、自己紹介と係決め。

僕は野外訓練の担当となりました。

 

今日くらいまでがゆっくりできる夜ラストじゃねってことで、みんなでトランプしてました。笑 こういうの好きなんです。できればゆったり語りながら。

 

4月8日(土)3日目

いよいよ本格的に語学授業のスタートです。

クラスメンバーは私含めてモザンビーク派遣が5人と、東ティモールが1人です。

先生が話すの早いし、イーライニングの重要そうな単語?しか覚えてこなかったから、簡単な「元気?」とかの返し方もわからないし、心おられました。。。笑

午後は講堂で壇上に立って、自己紹介です。

この日のために、1週間くらい?結構考えてきたのに、結局不手際によってうまくできず。悔しい。

なんでいつもこうなるのだろう。。PCの模擬授業の時もそうだったけど。

不器用すぎていつも落ち込むけど、進むのみです。

15時くらいから避難訓練

3階に住んでる特権?として避難はしごを体験させてもらいました。笑 初めてやったけど、あれゆれるから体験しといてよかった。高所恐怖症。

そのあとは野外訓練の委員会です。

なんだかふわふわな会議でしたね。私だけでしょうか。当日うまーくいくように頑張ります。

 

いよいよ解放タイムなので、語学班での飲み会です。

初めて下ります。二本松訓練所から車で10分ほどいくと岳温泉という温泉街があり、そこには飲み屋やコンビニがあるのです。

文明が懐かしい。

飲み会では、私の課題である心を開くことはなかなかできませんでしたが、みなさんと一歩近づけることはできたと思います。

4月9日(日)4日目 お休み!!!

と、いうわけで。

二本松市に降りていきました。クマが山から街に降りて行ったような気分(よくわからない)

桜ウォーク、といって、桜や二本松市の名所を巡る散歩を市として企画して出さっているイベントです。

もちろん地元の方も参加します。

でも驚いたのが、参加人数が多く活気に満ちている!

 

私の地元では、桜まつりや夏祭り、運動会、餅つき大会を開催していました。

私が小学生くらいの時は若い人も多く、活気に満ちていました。しかし、最近では高齢化が進み、これらは大いに縮小するか消滅しました。

一般的に郊外では栄えているといわれる事が最近では多くなった町ですが、その分人間関係が希薄になったのでしょうか。

そんな私の地元よりも二本松市民の地元への愛が何よりも感じられ、ここまでの活気に満ちている状況に非常に驚きを感じました。

地域の復興という点で学びたいと思います。(公務員でも何でもないけど)

 

桜に関しては、まだまだ寒いのであまり咲いていませんでしたし、雨も降っていました。しかし、しとしと雨降る中の散歩は趣もあり、生活班メンバーと仲良くなれたので、参加してとてもよかったです。

結構な距離歩いたけど。久々の惰性での食べ歩きと飲み歩き幸せだった・・・・

 

夜は生活班で飲み会です。

スナックのカラオケついているところで、ドアが曇るまで歌い、踊り、酒を飲みました。すごい量のんだはずなのに、質がいいからか全然酔わなかった。

幸せだ。

4月10日(月)5日目

今日から本格的に訓練の授業始まりです。

まずは語学・・・・。

f:id:noppiano:20170411134215j:image

朝から午後15時まで。そのあとはなんと。

昔懐かしの体力測定です。

ジムのおかげで昔より運動神経よくなった気がする。

反復横跳び、握力、長座体前屈、たち幅跳び、最後にシャトルランをやりました。

シャトルラン。初めてやりました。

ですが、これきついですね。。。笑

というか音が嫌です。

 

ご存知の方多いと思いますが、「ドレミファソラシドー」ってホラー番組のように無機質な数字のカウントともに音が流れます。

待ってる間の謎な緊張。

でも私には「完走」するしか選択肢はありません。

 

95回以上往復できれば、男性は満点になるのですが、まあ長いこと。

日頃のジムのおかげでなんとか走り切れました。

同じ班の年下の人に「年上が走ってるとリタイアしにくいから、早く脱落してほしかった」と言われましたが。笑

若さではだれにも負けません。

夜はお勉強で、語学班メンバーで音読して、勉強してました。

4月11日(火)6日目

午前は語学。

昨日頑張った甲斐があって、昨日の授業では「勉強してないの!?」って感じで冷たいものを感じましたが、今日は先生もおそらく努力を認めてくれて優しかったです笑

努力は報われる!笑

けど、毎日必死すぎてブログを書く時間すらない笑 というか、ゆとりがない。

だからいつまでも新卒とかいわれるのかな。同じ班の人は大人多いよ。

今日も委員会の会議で新卒の人に「同い年ですか?」と言われたし。笑

 

昼休みに「なんで協力隊参加したの?」っていわれて。

とても困りました。理由はシンプルだったんですけどね。

ここには書けないくらいくそなので、自分の中で考えをまとめようと思います。

もともと考えすぎてしまう方の性格だから、ある時から「考えるのだったら、行動に移そう」という目標を掲げたことがありました。

それが良かったのか悪かったのか。

でも直観は鋭いと信じているので、直観は「協力隊に来るべきだ」といっていたので、きっとまちがっていないはず。笑 だれか語る人募集します。

 

さて、午後はお待ちかねの注射タイムです。

火曜日は予防接種の日で、ひたすら注射を打ちまくる薬漬けになる訓練生活でもあります。

待ってる間にマイナンバーを使った事務手続きがあったのですが、このふわふわした性格のため、必要書類持参せず。

むしろマイナンバーの書類をもらった記憶が・・・・。

 

しっかりしよう。

 

しっかりするって、具体的行動で何を目標として設定できるかな。

夜は生活班ミーティング。

4月12日(水)7日目

今日はいつも通りの感じです。

でも午前中しか語学ないからすこーしだけ気が軽い!笑

しかし、語学は今日グダグダでしたね。悔しい気持ちだけが空回り。全然わからん。

どーも、空回り人間です。笑 

 

せっかく教科書の音読完璧にしてきたのに、授業ではまったくやってくれなかった。。号泣 動詞の活用、暗唱では言えるけど、他の人みたくすぐ文つくれない・・・

まだまだですね。

だって、主語とか名詞によって動詞の活用とか前置詞?とか変わるんですよ。。。

なんでほかの人分かるんや。

 

午後は、ひたすら講堂で講義でした。

なんかボランティア活動の流れと目標設定について。そのあとはパスポート・ビザにはる用の写真仕訳。

そしてこれから目標設定の講義で学んだ内容をもとに担当スタッフさんと面談です。。。。

何言われるんだろ。。。2年間のボランティアで何すればいいんでしょうね。(自分で考えろという)

 明日までに。100までいえるようにしなきゃ。

 

一週間のまとめ

最近実際モザンビークへ行くモチベーションも、その後の人生にも、いろんなことに対してのモチベーションも残念ながら落ちていました。

 

なぜでしょう。

 

分からないけど、目標を見失っていたからかなってちょっと思いました。

身近な方のブログを拝見して、いかに自分がカスだったか、見失っていたかを思い出しました。人間余裕がなくなるとふわふわとなってしまうんですかね。(僕だけかな)

今とても余裕がないです。

とてもかっこ悪い。まだ訓練始まったばかりなのに。

もやもやたくさんで、目の前の悔しさばかりでやりたいことをやれていない。

本当は何がしたいのだろう。

 

まだそこまで多くの人と話せてないけど、具体的にこれやりたい!ってかっこいい目標もっているひと多いです。

僕の得意分野。何なんでしょう。

分からないけど、2週目の目標はきるだけ多くの人と話して、自分の考え・目標を改めてまとめたいと思います。

そのためには、苦手なPCを積極的に教えたり(PC隊員なのにw)、大嫌いな運動(体育館)にもいくようにしようかと思います。語学もやばいけど。

 

このブログもシンプルでも更新を続けていくようにします。

忙しくてもやることはやっている人はいる。

頑張ります。

卒社旅行

なめてる題名wwww

まあその名の通り、ようやく色々落ち着いた?ので、普段会えないけど会いたい人に会ってくる旅してきました。。

 

こういう友達は一生大切にしたい。

 

さて、ふりかえり。日記並みに長々ですが。

3/17に研修がおわって、飲み会🍺

それが終わって夜行バスにそそくさと乗り込みました。(迷ったし、わりと時間ギリだった)

初めて夜行バス乗り遅れる人?みた。

 

大声で「まってくださあぁぁぁい」っていってるのに、24:00ぴったに無情にも待たずに出発してた。。。

ぼくは死ぬほどはしって23:58位にのれたけど。走ってよかった。(そこか)

 

■3/18 奈良

夜行バスで、朝8時に三ノ宮到着!

芦屋に関西行くたびにお世話になっているおうちがあるのです。

今回もそちらに20日までお邪魔しました^_^

友達の妹も一緒に3人でさくっと奈良まで〜

トイレ休憩挟んだのにわろ。

鹿はたくさんいらっしゃいました。鹿のツノちょん切ったとこ気持ち悪いですね。

肉みたいなの見えてた。。。

世界遺産東大寺と鹿公園いってきましたよ。よもぎもちと釜飯もいただいてうまかった。

f:id:noppiano:20170323135822j:image

 

夜ご飯は友達ママ特製のトマト鍋🍅

美味しすぎてつい食べすぎてしまったような。

 

■3/19 有馬温泉

 芦屋の友達とこれまた友達の友達と一緒に今度は有馬温泉へ。朝ごはんは美味しい神戸のパン🍞

実は有馬温泉は2度目で、前回行った時はなんとなくしょぼいなーとか思ってた(最悪)けど、

今回はとても楽しかったわけです。

金の湯と銀の湯共通券買って、時間の関係上銀の湯しか入らなかったけど、なんか肌トゥルットゥルになったし、いい感じ。

しかもこれまたぶらり散策するのも楽しいわけですよ。ほんとおすすめ。

天然サイダーとカレーあんまり美味しくなかったけど🍛笑

夜は会社同期となんばでシンガポール料理🇸🇬してきました^_^

 

■3/20 神戸 布引ハーブ園

 ほんとは布引の滝に行くはずが、、、笑

なぜか変わりました。笑

友達の家でピアノを弾いてたら、友達妹の友達もやってきて、4人で出かけることに。

不思議だなあ。毎度こゆの楽しいんだけど。

 

ロープウェイ🚠で山の上みたいなとこに行くんだけど、新神戸駅の近くの方だし、駐車場埋まってるし、不便な場所でした。笑

けど、温室で花が咲き誇ってたのは個人的にはとても楽しめました🌷

そのあとは、神戸らしく喫茶でうだうだおしゃべり。

f:id:noppiano:20170324182337j:image

 

関西住むなら神戸(できれば芦屋)がいい。

そのあとは梅田でぶらぶら謎にこれからのアフリカグッズとか買い揃えてた。笑

 

夜から高校の友達と合流して、外で飲むのかなーとか思ってたら、宅飲み!

しかもめちゃ料理してくれて超おいしかった。

お好み焼きと海老アボカドサラダ!!

いつからそんなイケメンになってたんだ、、、、男子力

昔はクズだったのになあ。(最低)

 

■3/21 京都 宇治

高校の友達が休暇をとってくれてて、2人で宇治へ。

自分1人なら行かなかったから行ってよかった&今までの京都史上で1番よかった!!!

人そんなにいないし、だけど古風で伝統的な雰囲気出し、抹茶菓子おいしいし。

 

そして、世界遺産平等院鳳凰堂があるんですよ。これがまた綺麗で凄かった。

 

なんか仏が生まれてこんなに経っちゃったのかー、もう現世なんて嫌だーー

天国つくっちゃえ!!みたいなかんじで作ったらしいですよ。(僕の勝手な解釈)

 f:id:noppiano:20170323182705j:image

 

抹茶パフェ食べて、この日は帰宅!

19:00とかに友達の家ついて、友達は読書、ぼくはタラレバをがっつり食いいるという。笑

自由で面白かった。wwww

 

■3/22 京都 出町柳祇園四条

朝友達が会社行くのを見送って、ゆっくりしていいよとおっしゃるものだから11:00までねてたwwww

でもそのあと布団干しといたから。きっとよいはず。

京橋で大学の先輩とその赤ちゃんにあったけど、可愛かったなあ。やっぱり子供欲しい。

その先輩の影響で大学のとき、オープンキャンパススタッフやったり、留学先を中国にしたり、アルバイトでディズニーのキャストやったりしたからやっぱり不思議。

人の縁ってとても不思議。初めての居酒屋にも連れて行ってもらったなあ。

 

午後はさくっと出町柳世界遺産下鴨神社と鴨川沿いで有名なふたばの塩大福を食べて、祇園四条ぶらぶら。

f:id:noppiano:20170324182434j:image

夜は会社の同期と宅飲みをしました。

翌日掃除してたら飲みすぎててひいた。笑

 

■3/23 嵐山

もはや飲みすぎて、朝見送らないで爆睡してた。

また起きたら11:00パターン。

観光に来たのに何してんだよっていう。

でもこれぞ一人旅の醍醐味ですよね。

嵐山だから早く起きようと思ってたのになあ。

しかも嵐山まで2時間くらいかかって、ついたの14:00。やる気。

 

それでもとても素晴らしいところでした!

そうだ京都に行こう、で紹介されている天龍寺(庭がとても綺麗です)と有名な竹林道を通って、、、。

 

 f:id:noppiano:20170323182844j:image

 本日の旅のメインとなる、トロッコに乗ってきましたー!

景色も良いし、いい感じで「ガタンゴトン」って。乗り物好きな方は行ってみてください!

f:id:noppiano:20170324155338j:image

 

ただこの電車。

1時間に一本しか走行してないし、なによりも終点での折り返しがめちゃくちゃ早い!

15:24に終点着いて、15:29に出発って。。。

駅降りて電車と写真撮ってたら、まさかの置いて行かれました。。爆笑

 

しかも終点のトロッコ亀岡駅

なにもない。

でもその感じが結構好きだったりしたので、ぼけっとしてたらあっという間に1時間経ちました。笑 無駄な人生の過ごし方してんな

 

そのあとは後から知ったけど有名らしい、稲っていう湯葉屋さん!湯葉丼を無性に食べたかったから、本当に食えてよかった^_^

うまかった〜

 

f:id:noppiano:20170324161604j:image

 

食べてたらもう18:30とかになってしまって、

真っ暗。でも渡月橋は見たい!

ってことでいったら、まっくら。。けど相棒の一眼ちゃんで撮ったら肉眼より綺麗に撮れたから満足。

ライトアップすれば良いのに。

同期と約束の時間には少し早かったので、祇園乗り換えの電車にして、祇園ぶらりからの京橋で串カツを食べました。

この旅あんまり関西ぽいもの食べてないな。笑

 

同期一押しのおしゃれバーにそのあと行ったんですけど、当分行けなくなるのかなし。

二年間はとりあえず行けないですね。。

 

というか関西で暮らしたいよ??

 

■3/24 青春18切符にて、東京へ

 f:id:noppiano:20170324115258j:image

京橋で青春18切符を買いまして、、、

京橋→大阪→米原→大垣→名古屋→

(名古屋は普通に途中下車w)

豊橋→浜松→熱海→有楽町→田町

※飲み会の場所が有楽町と田町。

 

10:00に大阪を出発して、東京に着くのが19:46。9時間46分。

 

名古屋で30分少し遊んだけど、遠いな。

それが実感できただけでも青春18きっぷをやった甲斐はあります。

 

①大阪〜米原

ここは新快速に乗りました。2時間弱くらい。

グイグイ飛ばすし、座席も普通に座れたので快適!京都の街とか琵琶湖見たかったのに、途中で寝てしまった、、、

座席も💺タイプで満足。

 

米原〜大垣間

ここは30分くらいと短いですが、乗り換え時間がどちらも短い。

米原駅は普通に乗り換えできたけど、車両の数も少なめ。

大垣駅はこんなに混むの!?ってくらい混みます。乗り換え通路とかもっと広くしろよなっていう。激セマでスーツケースのタイヤで誰かの足ひいた。。

電車もまあまあ混んでて、トイレはない?

 

③大垣〜豊橋

ここはじーっと乗ってれば1時間半くらい?新快速が1時間に2本とかあったので、名古屋で途中下車したけど、わりと良い感じでまた乗れました。

トイレもついてるし(臭いけど)

たまたま座った隣席の人が名古屋の次とかで降りてゆっくりと味噌カツ弁当食べれたし、良い感じ。

 

豊橋〜浜松間

これも乗車時間は30分ほど。

今までと違って乗り換え時間にゆとりがあって、名古屋で事故を起こして「応急処置」から「恒久対応」取れました。

※詳しくはのちほど。

 

これで飲みに行ける。

電車内もスカスカで、ゆったり座って爆睡してしまった。。景色見たかった。

f:id:noppiano:20170324160929j:image

 

⑤浜松〜熱海

とりあえず長い。本当長かった。2時間半。

ケツ痛くなった。

魔の区間。ひとも静岡、清水あたりですごいのってくるし。景色も面白くないし(静岡の方々すみません)

端っこの席とっても寄りかかるところもないし、

それまでは観光って感じの💺席だったけど、この区間は東京のよくある向かい合う感じのやつだから、リラックスしにくいし。

トイレ行きたいよ。

とりあえずブログをめちゃ書く📝

 

⑥熱海〜東京

ここまでくればなんかホーム感ありますね。

JR東日本になるし。こちらは約2時間です。

熱海に着く前のトンネルで神奈川県になったのかな?あのトンネルぬけたらなんか嬉しかった。

車両もたくさんあるし、トイレもあるしありがたみを感じます。もうお尻は限界値ですが。

 

 

そういえば、時系列戻りますが、、、

名古屋で30分だけ途中下車して(飲み会の時間が迫ってる、、、)大好きな小倉トーストラングドシャと、味噌煮込みうどんと、やばとんの味噌カツ弁当🍱を買って、さてトイレでもといったわけですよ。

 

小の方だったんだけど、しながら、、、、

い、違和感が。

小しながらオナラでそうなことってありません?

まさにそれだったんですけど、まあお供がいらっしゃったわけで。。。

とりあえずパンツの中身確認しますよね。

 

 

 

中身も味噌だらけ💕

 

 

汚ネタすみません。。。

ふう。まあ、パンツは捨てて、手をがっつり洗って、味噌かつ食べましたけど。

その辺切り替えられるのは、図太さ?笑

 

と、いうわけでいい感じでしまったことにして、今回はここまで💕

1人旅行ってトラブルつきものだけど、本当にまったりできるし、意外と楽しいですよ。

f:id:noppiano:20170326002141j:image

 

技術補完研修

みなさんこんにちは。のっぴです。
ブログを頻繁に更新したかったのですが、、、、
実は何気に忙しいのです。何が忙しいかって。まあ、これからつらつら話します。
要するにブログ更新する余裕がなかったわけです。はい。


2月末に円満退職させていただきまして(円満だと思ってるの本人だけの可能性もある)
3/3から早速研修にはいっているわけです。

3月は東京都内で技術補完研修といって、パソコンの先生をする人で、途上国に行っても困らないようにする技術的な研修をやってます(o^^o)

f:id:noppiano:20170323134529j:image
ここで最近のスケジュール紹介します。

【スケジュール】
7:30 起床
8:00 家を出る
9:00 研修所到着
9:30 まで おしゃべりと提出物系諸々処理←これが大変すぎてイライラする
9:30〜12:30 研修
昨日まではハードウェア研修、ってことでパソコン起動に必要な最小構成や、修理実習なんかをやりました
(作業してるとあっという間に終わる)

f:id:noppiano:20170323134639j:image


12:30〜13:30 お昼休み
大体目の前にある、弁当屋さん(カツかアジアン)

 

f:id:noppiano:20170323134739j:image
13:30〜17:00 授業のこり
今日からはネットワーク!
一応IT分野では得意分野のはず、、、、、、、、脇汗
17:00〜17:30 日報作成、テスト、復習
で、見事に17:30におわり!!!
自由!ひま!ってなるはずだったのですが、、、、、、

日によってはその後に帰国隊員の活動報告なんかあったりなのですが。
まあ、提出物系が異常に多いです。
なんでこんな事務所に出さなあかんの、しかもめちゃくちゃ短納期で、事務所側のひとたちはただサイトで発表するだけ(定期的に見ておかないと気づかない)
でも人には郵送を求めてくる、、、、


キーーーーー!


という感じで、大体課題処理と提出物処理、アフリカ行く前の最後の会合、エクセルの勉強、でなかなかアフター5終了してます。

しかも飲み会結局あんま行けてないし。いら

と、いうわけでこれからJ事務所から海外へ羽ばたかれる方は計画性と事前からの準備がとても大事とお伝えしたいわけですよ笑

昨日も今日必着書類飲み会前に急いで出しに行ったし。元局員の某中学の親友と同期の皆さんに1番近くでまだやってる郵便局調べてもらったりなど助けてもらいました。笑

まあ研修は楽しくやってまして、、
そこでパソコンを触るだけで蕁麻疹がでる私でしたが最近ではパソコン分解して、故障原因の切り分けとかやってるわけです。びびる

慣れない環境と情報量やばすぎて21:00に爆睡したこともありましたね。


けど、これが思いの外楽しくて。はまってます。原因分かった時と上手くいって先生に褒められる快感がこれはたまらない。
割と上位的な快感。新たなところを発掘された感です、むふ

 

技術補完研修は早いことにもう中盤に差し掛かっており、3/17で終わりなのです。はやい。
講師の先生が久々のなかなかタイプなのも、頑張る欲を刺激されます。
やはり女性は華ですね。

残り少ない東京生活ですが、みなさまの近況も聞きたいところなので、色々お誘いください。
ではこのへんで。

退職

みなさん、ぼんでぃーあ🇵🇹

はじめまして(°▽°)のっぴです。


初めてのブログがちょびっと悲しいお話です。。。

そうです、この度新入社員からお世話になっていた会社を退職することとなりました。

昨日盛大な会を開いて頂いて、すでにちょっぴり悲しい気持ちです。


今日は最後の出社なのです。

じゃあその後はっていうと、、、

これがブログを始めたきっかけですが、、、


青年海外協力隊に参加します!!


場所はモザンビークです🇲🇿(どこ)

各自ググってください。


とりあえず今日が最終出社でとても悲しく、今はその先のことを考える余裕がないです。。

まあ、参加決意した経緯とか、その後どんな心境だったとかはまた後日ご紹介します(╹◡╹)


今後も近況をどんどんうぴーしていきますので、今後とも何卒よろしくおねがいします!


のぴでした