ノピとモザ

2017年7月からモザンビークにて、青年海外協力隊 PCインストラクターとして赴任します。思いついたままに備忘録のような形でつらつら気ままに書きます。

いよいよやってきた選挙 ~もざぴ日記46~

 

 

全国一斉市長選挙

昨日は選挙だったので、おやすみでした。

いや、実際はお休みではないです。勝手にみんなが休んでいるだけです。

赤信号、みんなで渡ればこわくないってか。(よくわからない)

 

先日ブログに書いたように、選挙とは全国一斉市長選挙です。

なんかあのあとモザンビーク人に聞いたら、フレリモとレナモ以外にももう一つ政党あったらしいです。笑

この二つが強すぎる?からしらなかったですが。

f:id:noppiano:20181011185713j:image

 

考え方の違い

選挙前だったので、みんな全然職場には来ないし、来てもいつも以上に何もしないでぼけっとしてるし、本当に何を訴えかけても無駄感ありました。

あなたたちただ投票するだけだからそんな関係ないでしょ、とか思うんですけどね。これは政治に割と疎遠感を抱いている日本人の考え方なのかもしれません。

 

選挙日は祝日?

当然のごとく昨日は祝日のように職場には誰も来ていなかったようです。

たまたま私のずぼらさがここで発揮され、どこも店やってない日に限って飲み水が枯渇する事態。

買いに行きたかったのにどこも店やってなかったし、不便でした。笑

それもそのはず。(?)

 

一週間前に日本大使館からモザンビーク滞在日本人に対して注意喚起がありました。

「10月10日は選挙のため治安悪化が予想されます。外出を控えてください」

 

とのこと。

インターネットするお金と水が切れちゃったので、外に出るほかなかったんですが、街の中心地まで行くのはさすがにためらわれました。

 

投票会場

選挙は日本と同様、学校が選挙会場になるようです。

もちろん街中にも学校があります。相当爆音騒ぎで爆竹とか鳴らして、危険極まりないものになるんだろうなあ。とか思っていたら。

 

遠いからかもしれませんが、爆音や騒音は聞こえず、平和な祝日感ありました。

むしろいつもより静かで少しこわい、といわれればそうだったのですが。

街中の人口はいつもより少ないように思いました。みんな投票に行ってたのかな。

 

投票がどのような形で行われるのかいまいちわからないのですが、どこかのタイミングで指にインクをつけてハンコの代わり押すようなことをするみたいです。

 

なぜか本日同僚の人差し指がみんな黒いwww

聞いてみたら昨日選挙の時にインクつけたからだ、といってました。

1日経っても落ちないインクって何使ってるんや。

てか、見た目きたないwww

 

 

意外と選挙当日が静かだった話に戻りますが、それまで毎日?トラックの荷台にたくさんの人がのって、スピーカーも載せて、爆音でばかさわぎパレードしてたのに不思議な感じです。

f:id:noppiano:20181011185811j:image
f:id:noppiano:20181011185754j:image

 

この写真のパレードはレナモのパレードなんですが、フレリモのティーシャツを着たフレリモ支持者がそのパレードを見た瞬間ティーシャツを脱いでました。

そんなんなら元から着なきゃいいのに、とか思うんですけどwww

まさかの上裸でそのパレードを見送っていました。乳首だけ隠して。

 

その脱いだ姿がレナモの人たちの好感を呼んだのか、その人にはレナモのシールをプレゼントされてました。笑

 

北部の中心地ナンプラでは選挙の数日前の政党がらみの殺人事件があったらしいです。

いくら敵対する政党だからって殺人までしちゃうのって・・・

やはりぼくたち日本人にはちょっと想像の付きにくい世界なんだなあとおもいます。

 

朝からトラブル。閉じ込められる

今日の朝、洗濯物取り込もうと思って、ベランダに出たら。

ちょうど一年前にも全く同じことをやっていたのですが、風で自動的に扉が閉まってしまい、ベランダに閉じ込められる、というぷちハプニングに遭遇しました。

 

ただ今回は前回と比べてよかったのは、携帯を持っていたこと。

お手伝いさんに助けを呼んで、救い出してもらいました。

前回は自分で扉にタックルして、扉をやぶりましたからね。笑

ただ防犯的にそのあとがかなり心配になるから今回はやりたくなかったわけです。

 

お手伝いさんに選挙のこと聞いてみた

ただしかし、お手伝いさんによって表の鉄格子についてる網戸を軽く壊されてしまいました。

我が家の鉄格子、内側から鍵をかけていると、外から開けられない謎の仕組みなっています。

ベランダから助けもらうためには表の鉄格子を多少壊すのはしょうがなかったわけなのですが、なんか少しくやしい。(いうて鉄格子についている網戸を破っただけですが)

 

話は長くなりましたが、今日の朝お手伝いさんに来てもらったわけです。

ついでに昨日の選挙についても聞いてみました。

彼は当然のごとく家族で投票にいった、とのことでした。

 

彼の家はおそらく中流家庭。

レナモに投票したのかなー、と思ったら、フレリモにいれたそうです。

同僚たちも大体フレリモみたいです。まあ彼らは比較的お金持っていますからね。

選挙結果は当日すぐに出る日本とは異なり、翌日にでるそうです。

ちゃんと投票箱から出して数えられるのかな笑

数がかなり適当になりそうな気もしないことはないのですが。投票の様子身に行きたかった!!!

 

首都のあるマプト市とは別のくくりですが、同じマプト州にある州都のマトラ市ではまさかのレナモが勝利したそうです。

これ、首都マプト市でもそんなことになったらどんな混乱になることやら。。。。

 

一時帰国について

報告です。

前回のブログにもかきましたが、一時帰国するためのチケットを取りました。

つまり来月一時帰国します。

お忍びなので、あまり見られる可能性の少ない?こちらでしか報告しません。

 

それはよいのですが、あほだからネットで予約するときにダブルクリックしてしまったんです。

予約したサイトは値段が一番安かったポルトガルの旅行会社。

まさかの安いところを選んだのに、二重でお金がかかるかも。危機です。

実際17万円の請求来てる。

日本国民とは思えないくらい私貧民なんですけど。

 

英語もポルトガル語もできないし、うまく苦情が言えない・・・・やばい。

 

と、いうわけで、焦ってきたので、対策考えます。笑

良い対策あれば教えてください。ではでは